葛の葉 狐子別之段

葛の葉 狐子別れの段

出演 ■ 新内仲三郎(人間国宝)

上演時間 ■ 25分

 恋しくば
  尋ねきてみよ和泉なる
   信太の森のうらみ葛の葉

 助けられた命の恩に報いるため、娘姿となって恩人・保名を訪ねた狐は、共に暮らす内に子を授かってしまう。そしてある日、保名に狐であることを知られ、和歌を一首残して森へ去っていった。
 子は母を恋い、乳を求めて泣く。保名は子を背負って森へ行くと、狐火のなかに現れた美しい狐葛の葉は、童子よ、わが姿を見よと叫び・・・。
 現代人の魂を揺さぶる美しくも悲しい物語。