三鷹の森ジブリ美術館 夏休み特別企画「写し絵で遊ぼう!」

2013年7月30日、三鷹の森ジブリ美術館で江戸の写し絵のワークショップ、公演を行いました。
これはジブリ美術館の新企画展示「ジブリの森のレンズ展」にあわせて企画されたものです。
地元の小学生約80人が参加しました。

ジブリ美術館の映画展示室「土星座」にて写し絵「
だるま夜話」を上演。

写し絵のワークショップでは、「種板」という絵の描かれたスライドを作ってもらいました。参加者は種板に自由に絵を描いて、それが「風呂」という幻灯機のレンズを通して和紙のスクリーンに映し出されました。

最後に、劇団みんわ座による写し絵「
三枚のお札」を上演しました。