白いりゅう黒いりゅう

白いりゅう黒いりゅう

厚生労働省社会保障審議会推薦文化財
中国の少数民族白族の民話から
脚本 ■ さねとうあきら
演出 ■ 山形文雄
美術 ■ 田中佑子

上演時間 ■ 35分
PDFチラシ

 大工の名人ヤンは、息子を黒いりゅうに呑まれてしまいました。黒いりゅうを退治しようと、ヤンは決意しますが、仕返しを恐れて村人は協力しません。少年は叫びました。「このままでいいのか!!」
 ペー族、白竜ビョウにまつわる雄大な物語。


上演の意図

 白族の暮らす雲南省は、中国でもタイの国境に近い山地にあります。山地でありながら、洪水に悩まされていた地域のようです。
 黒い竜は災害の象徴であり、現状を固辞する村人の心性の象徴でもあります。巨大な力を持つ黒い竜に対して、村人がどのように対応し、一つになってゆくのか。
 知恵、勇気、団結、理想、挫折。村人の心情が混然とからみ合って、それを生かすダイナミックな芝居づくりをしています。
vlcsnap-2015-04-23-15h13m30s44

先生・父兄・子供達の感想

  • 初めからあきらめず逃げずに、挑戦し続けていくことが大事だと言うことを教わりました。
    (須坂市 小山小学校)
  • この村はずっと黒い竜に荒らされ続けるのかなと思っていたけれど、村の人たちはあきらめずに黒いりゅうを退治できたので、私はよかったと思いました。
    (大紀町 七保小学校)
  • 白いりゅうがあんなに強い黒いりゅうに勝つなんてびっくりしました。あのような、一人でも勇気のある人がいると、いいと思いました。
    (久喜市 栗橋みなみ小学校)
  • 生きている竜になるわけないじゃんと思ったけど、「本当に生きてる竜になった!」とびっくりしました。
    (須坂市 小山小学校 六年生)
  • りゅうを作る歌がとても楽しかったようで、上演後も口ずさんでいた。
    (千代田区 富士見小学校)
  • 影だけでなく本物(人間や丸物人形)も出て来た所が良かった。
    奥州市 水沢南小学校)
  • 影絵でどう竜などを表現するのか気になった。道具ならではの表現があり、すごい作品でした。
    利尻富士町 鴛泊小学校五年生)
  • 私はすぐあきらめるタイプだからすぐあきらめたらダメということがわかった。
    (大阪府 歌垣小学校六年生)
vlcsnap-2015-04-23-13h01m56s209