江戸写し絵社中 甲府桜座公演

世界がびっくりした!?日本アニメの原点「江戸写し絵」甲府桜座で初公演
映画より100年前に江戸の人を楽しませた映像劇
江戸時代1803年江戸神楽の茶屋で興行として始まった「写し絵」を、
研究者や文献・博物館・資料館に眠る資料から研究と実験を重ね風呂(幻灯器)とカラクリ仕 掛けの種板(フイルム)を復元、1993年に復活公演を果たす

公演日時:2018年8月4日(土曜日)

午後の部:15時開演、夜の部:19時開演

場所:甲府桜座(山梨県甲府市中央1-1-17)

前売り:3,500円 当日売り:4,000円 ドリンク:500円

お問い合わせ:江戸写し絵社中 直通携帯 070-1341-7753

PDFチラシ

みんながたのしくなる影絵の世界全3巻 発売

友だちとアイデアを出しあい、ふしぎな影絵を楽しもう!
第①巻 つくってみよう!いろいろな影の形
第②巻 挑戦してみよう!影;絵人形劇
第③巻 やってみよう!影絵&写し絵

[仕様]A4変型判(280×215mm)/各32頁/ルビ付/フルカラー/角背上製本 [対象年齢]小学校中学年から

揃定価:本体 8,400円+税 セット ISBN978-4-89737-976-0

各巻定価:本体 2,800円+税 分売可 NDC777

PDFパンフレット